第5回東日本大震災復興支援プロ・アマ麻雀大会(高橋凌)

みなさまお久しぶりです、高橋凌です。

前回から時間があいてしまって申し訳ないです。

 

私は6月12日に宮城県登米市のエンジェルコート(前回紹介)さんで開催された、「第5回東日本大震災復興支援プロ・アマ麻雀大会」に参加してきました。

 

 

今年もゲストプロは、森山茂和プロ、山井弘プロ、東城りおプロ、菅原千瑛プロという豪華な面々でした。菅原プロ以外の御三方とはお初だったので感激でした。

 

大会は半荘4回打って、上位4人が決勝というシステムです。

私は1回戦目に連盟の東北支部のプロと対局したのですが、その方が13万点超えの大トップになり、いきなり躓いてしまいました。その後は挽回できずマイナスで4回戦を終えてしまいました。(情けない)

唯一良かったと言えることは、4回戦目に山井プロと対局してギリ勝てたことです。

 

今年の優勝者は、エンジェルコートのメンバーであり連盟の及川プロでした。(写真に向かって森山プロの左)

大会終了後は記念撮影やノーレートフリーなど行いました。

山井プロからは世界戦のお話しを聞かせて頂きました。

 

函館からはるばる前東北最強位の越前さんも参加されました。

 

豪華メンバーでの大会とても楽しかったです。来年も参加したいです。

話しは変わりますが、最強戦予選が各都道府県で繰り広げられてますね。去年アマチュア最強位決定戦でともに戦った、山越さんと古川さんは今年も地方最強位決定戦出場を決めました。(おめでとうございます)

私も大会や、実力者とセット麻雀などして腕を上げていきたいと思います。

最強戦盛り上がっていきましょう!

 

 

 

では、また次回。

 

コメント: 2
  • #2

    高橋凌 (火曜日, 05 7月 2016 09:42)

    村上さんコメントありがとうございます。
    こういう機会は貴重なので、声掛けしてくださった吉田さんには感謝です。
    村上さんともいずれ打ちたいですね!

  • #1

    村上公成 (火曜日, 05 7月 2016 08:47)

    お疲れ様です。越前さんと旧知の吉田プロもいらっしゃいますね。東京や大阪と違いプロと打てる機会が少ないと思うので、貴重なイベントでしたね♪