リーグ戦終了(安部颯斗)

皆様、ご無沙汰しております。

夏の暑さとコロナ情勢の悪化で過ごしづらい日々が続いておりますが、体調には気をつけてお過ごしくださいませ。

 

かなり更新に期間が空いてしまいましたが、私の近況報告をします。

今期の鳳凰戦Eリーグと静岡リーグが終了しました。

 

結果は鳳凰戦Eリーグが残留で静岡リーグが大敗でした。

やっぱ、負けるのは悔しいので来期は勝てるように精進します。

最強戦プロ予選やその他対局も成績が振るわず、完全に実力不足といいますか知識不足です。

その上、麻雀に迷いがあるのを実感してます。

 

また、今月22日には最強戦のLookupの店舗予選にゲストで参戦させていただきました。

私の原点でもある店舗予選で麻雀を見つめ直してきました。

何よりも麻雀打ってて楽しかったです。

勝ち上がった方々はおめでとうございます。

次も勝ち上がり頑張ってください。

 

参加された方々の麻雀見てて皆さん強かったですし、今年のアマチュア最強位決定戦も楽しみですね。

 

話は変わりますが、私が最強戦に出た時のキャッチ『麻雀メタモルフォーゼ』は自分でつけました。

こんな痛いキャッチ自分でつけるのもどうかと思いますが、逆に他の人がこんな痛いキャッチつけるのもどうかと思います。

多分、最初はこの人何言ってんだ?ってなりますもの。

 

まぁ、他の人がつける訳もなく、自分でつけた訳ですが、センスはどうであれ割と気に入ってます。

 

「メタモルフォーゼ」には変化や変身といった意味があります。

私の麻雀はまだ発展途上でこの先、まだまだ変化と進化して、強くなってヒーローになりますよって意味を込めてつけました。

意味聞くと、さらに痛いですね。

 

このキャッチに負けないように進化して強くなります!