近畿四国最強位

近畿四国最強位

 加地新太郎

MSM予選 マーチャオκ奈良大和八木店

  

参加総数 365名

 


アマチュア最強位決定戦出場者インタビュー

-近畿四国最強位獲得、おめでとうございます!

「ありがとうございます。初めてのネット配信対局でしたので、とても緊張しました」

 

 

-所作など拝見していましたが、全然緊張されているように見えませんでしたよ!

-お名前・年齢を教えて下さい!

「加地新太郎(かじしんたろう)、25歳です。」

  

 

-麻雀歴・最強戦歴を教えて下さい。

「麻雀は小学校1年生頃に初めて覚えたと記憶しています、パソコンのゲームだったかと。

家族間でも少し麻雀をやるような環境だったので、スムースにルールや役は覚えられました。

最強戦は店舗予選には出たことは無くて、今回はマーチャオ κ奈良大和八木店のMSM予選で通過となりました。」

 

 

-ではマーチャオ κ奈良大和八木店にはかなり通われているということですかね?

「はい、そうですね(笑)。月間150半荘前後は打ったんじゃないかと思います。週末にガッツリ打つことが多いです。従業員の方やお客さんも仲良い方が多くて、足しげく通ってしまいます」

 

 

-近畿四国最強位決定戦はどのように勝ち抜かれましたか?印象に残った場面があれば教えて下さい。

「予選の1半荘目、たまたま配信対局でトップを獲得し、緊張がほぐれました。予選2半荘目は2着で、3半荘目は高い手にだけは振り込まないよう堅く立ち回って予選通過となりました。

決勝戦ではツイていたことは勿論あるんですが、押し引きのピントがあっていたかこともとても良かったと考えています。東2局、親の丹野さんがピンズの清一色模様の仕掛け、自身はソーズのホンイツ・ドラでペン7sテンパイ。終盤危険牌の5pを押してテンパイ維持するも、最終手番で持ってきた4pを止めたことは冷静に対局出来ているなと感じました。」

 

 

-自分の麻雀における長所・短所を教えて下さい。

「長所はリーチ手順で素直に手組をしていくこと、短所はメンタルの弱さ、です。」

 

 

-目標とする麻雀プロ・プレイヤーがいれば教えて下さい。

「多井隆晴プロ、村上淳プロ、この2名はとても好きで目標としています。ちなみに今期のMリーグは全試合観戦してるほどMリーグ、大好きです!皆さん独特のプレイスタイル、押し引きなのでいつも見ていて楽しいです。」

 

 

-行きつけのお店・大会・リーグ戦などはありますか?

「マーチャオκ奈良大和八木店一択です!ちなみに赤ナシの麻雀は今日人生で初めて打ったかもしれません、赤アリの麻雀と比べてまた少し違った押し引き・手組になってくるので面白いです!

大会やリーグ戦も全く出たこと無いです。今日は自動配牌でなくて取り出しでしたので、そちらも久方ぶりで少し戸惑いました。サイコロ振って、どこから取って、というのも慣れなかったです。」

 

 

-麻雀以外の趣味や特技はありますか?

「アニメ鑑賞です、今期は呪術廻戦一択です!王道系の異能力バトル、とても面白いので是非皆さんに見て欲しいです!」

 

 

-麻雀やそれ以外でもリフレッシュするときは何をされますか?

「好きなものをたらふく食べます!行きつけの豚骨ラーメンに通いまくってます!」

 

 

-最後にアマチュア最強位決定戦に参戦されるうえでの意気込みを教えて下さい。

「1打1打、丁寧に打牌選択を出来れば良いなと考えてます。なかなか無い貴重な機会なので、1トップは取って決勝進出したいです!」

 

 

-ありがとうございました。是非マーチャオκ奈良大和八木店の皆さんへ良い報告が出来ることをお祈りしています!

 

聞き手:最強戦ガール2020 西日本担当 藤根梨沙プロ