北関東最強位

北関東最強位

櫻井寛幸

天鳳予選A

参加総数 152名

 


アマチュア最強位決定戦出場者インタビュー

-初めまして、日本プロ麻雀連盟の杉浦まゆと申します。

この度は北関東最強位 獲得おめでとうございます!✨

早速ですが 地方最強位のインタビュー、よろしくお願い致します🙇🏻‍♀️✨

まずは

・年齢

・職業

・麻雀を覚えたきっかけ

をお伺いしてもよろしいでしょうか?☺️✨ 

先日は春日で同卓ありがとうございました!

・年齢

36歳です!

 

・職業

IT会社の営業をしております。

 

・麻雀を覚えたきっかけ

きっかけは中学時代に親しかった麻雀好きな先生の社宅へ良く遊びに行っているうちに覚えたと記憶しています。(笑)

しかしながら、田舎に住んでいたため、いつも面子不足でサンマばかりしていましたね。

 

本格的に四人麻雀が打てるようになったのは大学生になってからで、ほぼ毎日雀荘に通っていましたが、社会人になってからは麻雀以外の趣味(飲み会、釣り、マラソンなど)ができたため、麻雀は一切しなくなってしまったんですよね。。。

 

-私の方こそ 先日はありがとうございました✨ 同卓もできて嬉しかったです(੭ु ›ω‹ )੭ु

 

 

1度麻雀から離れた時期があったんですね!そこから最強戦に参加した理由なども聞かせていただけると嬉しいです😌✨

28,9歳頃に職場が変わり、新しい職場でセット麻雀に誘われたのがきっかけで再開しました。

そしてセット麻雀していた横浜の雀荘で最強戦ポスターを見て、職場の麻雀仲間と一緒に参加しよう!となり、2016年から最強戦に参加するようになりました。

 

そして、運良く2020年に中部最強位を獲得し、昨年アマチュア最強位決定戦にも進出することが出来ました。

結果はベスト16敗退で非常に悔しい思いをしました(涙)

 -詳しく答えて下さり、ありがとうございます😌✨

 

では次の質問です😌

 

普段麻雀をしている場所を教えてください😌✨

昨年までは頻繁にウェルカム横浜店、たまに麻雀オクタゴンに通ってましたが、最強戦を通じて色々なアマチュア雀士の方々と交流を深めることができ、今年は主に巣鴨の日本プロ麻雀連盟本部道場や麻雀オクタゴンに通ってます。

特に麻雀オクタゴンは最強戦に特化したノーレート雀荘ですので、最強戦で結果を残したい方はぜひ麻雀オクタゴンに通うことをお勧めします。

 

ちなみに今日は最強戦の東東京最強位戦に知り合いが参加しており、今まで応援してました汗

 

そして目出度いことに、その非常に仲の良い知り合い(木戸憲幸さん)が優勝しまして、本戦で会えることになりました(笑)

 

 

-わああ!木戸さんともお知り合いなのですね!✨

今年は知り合いばかりで、九州最強位のめぐみさん、南関東最強位のラッキーさん、東東京最強位の木戸さん、天鳳最強位の吉野くんは全員知り合いです😆

 

-すごい!!お知り合いの方が多くて

素敵な対局になること間違いなしですね!!✨🥺✨

その中でも、特に意識されている選手の方とか、いらっしゃるのでしょうか?👀✨

やはり意識している選手は知り合いの東東京最強位の木戸さん、南関東最強位のラッキースリーさん、九州最強位のめぐみさん、天鳳最強位のYOSHUさんです。皆さんとは運よく決勝まで当たりませんので、何が何でもC卓を勝ち上がりたいですね!

 

-仲の良い方と本戦で戦う…すごい戦いになりそうですね!!🥺✨

 

では 次の質問です😌

 

店舗予選はどのように勝ち抜かれましたか?また、その中で印象に残っている場面があれば教えて下さい✨

今年は天鳳予選で勝ち抜けました。

既に中部本戦シード権を有してましたので、今年はあまり店舗予選はには参加せず、天鳳予選メインとしてました。

 

今年は天鳳予選で通過したため、細かい場面は忘れちゃいました(笑)

でも、天鳳予選の印象は5連勝を目指してひたすら鬼打ちですね!

 

私なりのコツですが、上手くゾーンに入って、丁寧に2着以上を目指す打ち方するです!

 

-鬼打ち!!長く打つ中で丁寧に打ち続ける事は難しいことだと思います!その中で予選通過されたのは物凄いことですね✨✨

 

では、次の質問です☺️

地方最強位決定戦はどのように勝ち抜かれましたか?また、その中で印象に残っている場面があれば教えて下さい✨

準決勝までの戦績は112着の+138.7でトップ通過でした!

 

3回戦では2020北関東最強位の堀田さん、2019北関東最強位の小浦さんと同卓し、お二方とも無駄のないスピーディー且つ美しい所作でとても心地良く、そして刺激的な対局でした。

結果はオーラスに2020北関東最強位の堀田さんがドラの四索単騎待ち七対子を一発ツモし、私は2着で準決勝確定となりましたが、直対では圧倒されました。

また、お二方とも麻雀が強いだけでなく、人柄も大変良くて記念写真も撮っていただきました。

さらに堀田さんには引継ぎ式&エネルギー注入、そして決勝まで観戦応援していただき、このお陰で優勝できたと思っております。

準決勝(各卓上位2名が決勝進出)は、南2局までは断トツトップ目でしたが、2019中部最強位の黒沢さんの切れ味抜群のダマテンに放銃してしまい、オーラスは点数が平たい状況になってしまいました。

結果は3着目の方が2着目の方より直取りし、私は棚ぼた1着で決勝進出となりました。

 

 

決勝戦は麻雀オクタゴン常連の方々で(翌日に南関東最強位を獲ったラッキースリーさん、アマ強者の川田さん、女流雀士ししゃもさん)、終始高速リーチや追っかけリーチが飛び交う殴り合いのような対局でした。

私は東場トップ目でしたが、南場で周りの一発ツモなどでガンガン削られてオーラス3着目まで落ちてしまい、トップ目と9200点差と非常に厳しい状況でしたが、何とか満貫手を作り上げ、トップ目の方から満貫直取りすることができて北関東最強位を獲得できました。

 

対局後、決勝で戦ったラッキースリーさん、最強戦に参加されている方々で結成されたチームfriendsの方々と一緒に記念写真を撮っていただき、本当に最高の瞬間でした。

関東で有名な超攻撃型雀士の上杉範子さんが優勝写真も作ってくださいました。

-詳しく答えて下さり、また素敵なお写真まで ありがとうございます😭✨😭✨

 

次の質問です✨

ご自分のプレイスタイルと、

尊敬する、あるいは目標としているプレイヤー(プロ、アマ問わず)を教えてください😌✨

自分自身ではオールラウンドプレーヤー(何でもできる!)だと思っているのですが、周りからは棒テン即リー全ツッパの超攻撃スタイルだと良く言われます(笑)

確かに基本ダマテンはせず、即リーツモを重視しています。

 

僭越ながら、誰よりも強くなりたいと思っているため、尊敬している方や目標としている方はおらず、プロアマ問わず雀士は「みんなライバル、そして仲間」だと思っております。

 

でも、好きなプロはいます!

特に望月雅継プロ(連)、内田美乃里プロ(連)、髙橋晃広プロ(最)で、人柄に惹かれています。

-みんなライバル、そして仲間✨

素敵ですね!🥺✨

 

では次が最後の質問となります✨

今回アマチュア最強位決定戦に参戦される上での意気込みをお願い致します!✨

ありがとうございます。

お互いの健闘を称え合い、そして対局が終わった後に心から笑い合えるような対局ができれば、運営の方々や視聴者の方々にも競技者が体験した達成感や感動を分かち合えると思っております。

 

幸運にも二年連続で今回アマチュア最強位決定戦に出場することができましたので、

この最高の舞台で、今年こそはアマチュア最強位の座を手に入れたいと思います!

-ありがとうございます!✨☺️✨

 

こちらでインタビューは終わりとなります!たくさんの質問に詳しく答え下さり、ありがとうございました✨

 

ファイナル、素敵な対局になるよう応援しております😌!頑張ってください!✨