南関東最強位

南関東最強位

----------------------

壱岐信人

 

麻雀 いーじゃん

アマチュア最強位決定戦出場者インタビュー

ーこんにちは!まずは年齢を教えてください!

 

「31です」

 

ーおお!もっと若く見えますね✨

 

「そうですか(笑)」

 

ーご職業は??

 

「社長です」

 

ー社長!?かっこいい!(笑)31歳で社長って凄いですね!何系の会社をされてるんですか?

 

「広告ITの社長と、麻雀店の経営をしています」

 

ー雀荘!!なんていうお店ですか?

 

「赤坂にある《麻雀HOLIC》てゆうお店です。セット雀荘なんですけど、放送対局もできるお店なんです」

 

ー放送もできるんですね!凄いお店😳✨

 

ー利き手はどちらですか?

 

「右利きです」

 

ー麻雀を覚えたきっかけを教えてください

 

「麻雀を知らずに雀荘でアルバイトをしたのがきっかけです。」

 

ー麻雀知らずに働くの珍しいですね!😳

 

「最初ハローワークで、アミューズメントパークって書いてあって可愛い女の子の写真がいっぱい載ってたんで行ってみたら雀荘で(笑)採用されちゃいました(笑)」

 

ーえええ🤣めっちゃ不純な動機じゃないですか!(笑)

 

「それで麻雀覚えました(笑)」

 

ー普段麻雀をしている場所はどこですか?

 

「自分のお店か、川崎の雀荘で麻雀しています。」

 

ーでは麻雀最強戦に参加したきっかけを教えてください!

 

「最初は麻雀熱が強かったので参加してみようかなって思って初めて去年参加して、今年は、なにかタイトルとれればお店の宣伝にもなるかなって思ってPRのために参加しました」

 

ーなるほど!自らが広告塔になってお店を宣伝しようと!!見事成功しましたね!(笑)✨

 

 

「そうですね(笑)」

 

ー店舗予選はどのように勝ち抜かれましたか?

 

「2.1.1.1であまり何かあったわけではないんですけど、、、(笑)印象に残ってることと言えばオーラスの親でトップ目だけど2着と300点差しかなくて、今年からあがりやめできないルールだったのでそこが苦しかったです。」

 

ー店舗予選の決勝はどんな感じでしたか?

 

「最初に結構点数持ってたので、そのあとは放銃しないように点数守りながらやっていたらトップとれましたね」

 

ーでは結構ずっと安定してここまでこれたんですね!

 

「そうですね。3着も4着もとってないですしね。」

 

ーそういえば今日の南関東最強位決定戦の予選もトータルトップ通過でしたよね!

 

「そうっすね!」

 

ーでは南関東最強位決定戦はどのように勝ち抜かれましたか?

 

「トップトップって最初にとれたので3回戦目はラスひいても大丈夫だろうくらいの感じで気楽に打てました。準決勝が少し苦しくて、オーラスで全員2万点代の接戦で。6順目にテンパイはしたんですけど、待ちが悪くてテンパイ崩してくっつきの好形テンパイ目指したんです。でもそこからなんもくっつかなくて、放銃もしたくないしやばいなぁと思っていたらトップ目が3着目からあがってくれて僕が2着に繰り上がって決勝に進めました。ラッキーでした(笑)」

 

ーなるほど!(笑)それはラッキーでしたね!

決勝はどうでしたか?

 

「南の1局がキーポイントで、2着目だったんですけどかなり字牌が高い展開で、全然手が整ってなかったので序盤から字牌を切らずに溜め込んでいたんですね。」

 

ーふむふむ

 

「三元牌も1枚も出てこないから怖いなって思ってたら深かっただけみたいで中と白が暗刻になったんですよ!」

 

ーおお(笑)

 

「で、二五待ちでテンパイしたんですけど既に7枚切れてて、他からリーチも入って、これもうダメだなと思ったら最後の五引いて満貫つもれました(笑)」

 

ー凄い!ラス牌ひいたんですね!✨私も見ていたんですが実はあの時、対面の方が国士無双をテンパイしていて、3枚切れの東待ちだったんです!

 

「あ、あれテンパイしてたんですね!😳そんな中8枚目のラス牌つもれたんですね(笑)」

 

ーそうなんです!見ててドキドキしてました!(笑)

 

ーでは自分のプレイスタイルについて教えてください!

 

「あまり特にないんですけど、、最終系の待ちが悪くならないようには考えたりしてますね。あと赤がないルールなので3900は大事だと思っているので混一色になる時やドラがある時は結構積極的に鳴きますね。」

 

ーなるほど~✨

 

「あと、東場は結構攻めますね。親が2回残っている時は攻めて南場に入ってからは、順位にもよりますけど結構慎重にやりますね。」

 

ーたしかに見ててそんな感じでした!

 

ー尊敬している方や目標にしている方はいますか?

 

「白鳥翔さんが同い年で金髪なので、そのうち大きな大会で打てたらいいなとは思っています」

 

ー同い年なんですね!金髪も一緒ですもんね!(笑)

 

「麻雀始めたのが18の頃だったので、自分ももし麻雀だけ本気でやっていたらもしかしたらMリーガーとかになれたのかなあって思うと、後悔があるので。白鳥さんには頑張って欲しいなあと思います。」

 

ーでは白鳥さんを意識されて金髪なんですか?😃

 

「違います(笑)ここ何年も僕ずっと金髪なんで!(笑)」

 

ーあ、じゃあ白鳥さんがパクった方なんですね(・∀・)失礼しました(笑)似合ってます!✨

 

ー趣味はありますか?

 

「基本働いてるので、仕事してるか麻雀してるかですね。」

 

ーいつから社長さんになられたんですか?

 

「28の時ですね」

 

ー昔から社長になる!って決めてたんですか?

 

「そうですね。やりたいことをやりたいので自分で起業しようと決めていました。」

 

ー見た目が完全にチンピラぽいので社長さんって聞いてびっくりしました!(笑)

 

「そうっすね!(笑)スカジャン着てますしね(笑)しかもほんとに勝てると思ってなかったので普段の格好できちゃいました(笑)」

 

ー会場で1番目立ってましたよ!(笑)でも似合ってるしキャラも立つしいいと思います!!

 

ーでは最後に、アマチュア最強位決定戦に参加される上での意気込みをお願いします!

 

「そうですね、勝てば勝つほどお店のPRになると思うので頑張ってもっと上の方にいって宣伝したいなと思っています!頑張ります!」

 

ー頑張ってください!!ありがとうございました!!😃

 

 

聞き手:最強戦ガール東日本担当 大月れみプロ