名古屋最強位

名古屋最強位

----------------------

 

鈴木清隆

 

みそのクラブアネックス

アマチュア最強位決定戦出場者インタビュー

♪年齢

 

―29歳です

 

 

 

♪職業

 

―会社員です

 

 

 

♪麻雀歴、最強戦歴は?

 

―麻雀歴7年、最強戦歴3年です

 

 

 

♪今年何回チャレンジされましたか?

 

―名古屋1回、中部2回です

 

♪中部でもお会いしましたねー😊

 

 

 

♪最強戦に出られたきっかけは?

 

―ネット麻雀をすることが多かったので、リアルで色んな方と打ってみたかったですし、大会という緊張感のある場所で打ってみたかったです

 

♪私もネットからスタートしたので、気持ちめっちゃわかります😀

 

 

 

♪店舗予選をどのように勝ち抜かれましたか?印象に残った場面があれば教えてください

 

―僕自身は予選終了時に9位で、本来はそこで敗退なのですが、参加されていた音羽プロが8位以内だったので繰り上がりで決勝に行けました。決勝卓でもラッキーが続き、勝ち上がることができました

 

♪その時めちゃくちゃ喜ばれてありがとうございますと言って頂いたので、私もとても嬉しかったです💓

 

 

 

♪地方決定戦をどのようにかちぬかれましたか?印象に残った場面があれば教えてください

 

―決勝卓では序盤に9600点(親のチートイドラドラ)振ってしまったのですが、その後12000点を4,5回アガリ、8万点近く(あまり覚えていませんが笑)点数を持つことができました笑

 

♪確か18000もあがってましたよね!どのあたりまで責められましたか?

 

―2着目と20000点差くらいついた時、2着目の方の親番以外は守備重視(全員の共通安牌2枚抱えながら打つイメージ)でやってました。局の終盤になると、親の方は連荘狙い、他の方は役満狙いという状況になっていたので、役満ケアしつつ、多少責攻めました。

 

 

 

 

♪麻雀における、強み弱みは?

 

―強み:手堅く打てること

弱み:50符以上の点数計算が苦手(決定戦までに覚えときます(笑))

 

 

 

♪1日にどれぐらい打ちますか?

 

―4,5戦くらいです。すぐ疲れてしまうので多く打てません(笑)

 

♪疲れるって凄く集中しているって事ですね(笑)

 

 

 

♪30符4翻は11600派?12000派?(笑)

 

―12000派です

 

 

 

♪ゲン担ぎや独自のルーティンはありますか?

 

―雀荘には右足から入る!(深い意味はありません(笑))

 

♪本当に右足から!?(笑)

 

―8:2で右足です(笑)

 

 

 

♪麻雀の醍醐味って何ですか?

 

―とても奥が深いゲームなので、ずっと楽しめるところ!また、麻雀を打っている中で、自分の思い通りに行く時など、すごくワクワクします!

 

 

 

♪ライバルはいますか?

 

―ライバルというのは特にいませんが、自分より強い方を見たときは、なぜその人が強いのかや自分との違いを分析し、もっとうまくなってその人に勝ちたい!って思います

 

♪負けず嫌いですか?(笑)

 

―そうですね笑

麻雀で負けが続くとめちゃめちゃ不機嫌になりますもん!

顔に出ないように頑張ってます(笑)

 

 

 

 

♪尊敬する、目標としているプレイヤーは?

 

―特定の方はいませんが、マナーの良い方は尊敬できます😙

 

 

 

 

♪好きな女流プロは?

 

―音羽なおプロです。この最強戦で何度かお話しさせて頂く機会があり、とても気さくで良い方だと思いました。

 

♪わーい🙌めっちゃ嬉しいです!

ありがとうございます⸜(*ˊᗜˋ*)⸝

 

 

 

♪アマチュア最強位決定戦に参戦される上での意気込みをお願いします

 

―まさか自分がアマチュア最強位決定戦に出られるなんて夢にも思いませんでしたが、参戦できる権利を頂いたからにはベストを尽くし優勝を狙います!!

 

♪頑張ってくださいね

応援してます⸜(*ˊᗜˋ*)⸝インタビューありがとうございました!💓

 

 

聞き手:最強戦ガール西日本担当 音羽なおプロ