近藤千雄

麻雀最強戦2016

優勝 近藤千雄

所属:日本プロ麻雀協会・全日本プロ代表

決勝メンバー 近藤千雄 / 多井隆晴 / 勝又健志 / 角谷ヨウスケ
参加総数 16,000名
予選開催店舗 120店舗

 


麻雀最強戦2016ファイナルは、鳳凰位の勝又、雀王の角谷、全日本プロ代表の近藤、RTDマンスリーリーグ優勝の多井というプロ4名の決勝になった。前半は多井を中心にゲームが回っていたが、後半に近藤が逆襲。オーラスは劇的な展開で近藤が逆転し、プロ14年目で涙の初タイトルを獲得した。

近代麻雀過去記事

pdf

近代麻雀過去記事(PDF)をご覧いただくにはAdobe Reader(無料)が必要です。見ることが出来なかった方はバナーをクリックし、Adobe Readerをダウンロード・インストールを行ってください。

関連記事

関連動画