近藤誠一

麻雀最強戦2018

優勝 近藤誠一

所属:最高位戦日本プロ麻雀協会・最高位

決勝メンバー 近藤誠一/野間一列/片山まさゆき/渡辺洋香
参加総数 20,000名
予選開催店舗 52店舗

 


麻雀最強戦2018ファイナルは、片山まさゆき(著名人代表決定戦 技術の剣)、渡辺洋香(敗者復活戦)、最高位の近藤、アマチュア最強位の野間という決勝になった。東1局で親のリーチに対して真っ向勝負でアガリをものにした近藤が要所でもアガリを重ね、オーラスも自らアガリ優勝を決めた。飯田正人(1995年度)、張敏賢(2008年度)に続く史上3人目の『最高』で『最強』の称号に輝いた。

関連記事